★日々日々徒然草★

旅とかマイルとか。

中国の安全管理。

初めての中国旅行について、まだまだ続きます。

 

 

中国で1番驚いたことは安全管理の徹底具合。

 

地下鉄

まず、地下鉄に乗るだけで荷物検査があります。空港にあるような荷物を通すX線の機械が改札前にあり、そのベルトコンベヤーに自分で荷物を置いて、荷物が通り抜けたら、反対側で自分でPickします。小さいポシェットぐらいなら時と場合により、スルーのこともあるようです。

私は小さなサコッシュ&リュックを持っていましたが、上海の街の駅ではサコッシュはスルーでリュックだけ、でもディズニー駅ではサコッシュも置いて、と言われました。

 

上海ディズニー

f:id:mayuickw:20190320213703j:image

そしてディズニーでも荷物検査。当然ありますよ。

 

ちなみに、日本のディズニーは荷物の口を自分で開いて、セキュリティさんに見せて、セキュリティさんも上からチラッと覗いて、ハイどうぞ、レベルですよねww しか~し、上海ディズニーはかなり強固でした。

 

まず、地下鉄と同じく、荷物用のX線の機械があり、そこに全ての荷物(ポケットの中も全て)を通します。そして、自分自身も空港と同じセキュリティゲート(ひっかかるとピンポン鳴るやつ)をくぐります。それが終わると、その先にセキュリティキャストがいるので、バッグの口をあけて、実際に見せなくてはなりません。日本のようにチラッと見せてスルーは出来ませんwww バッグの中に手を突っ込み、隅々までチェックされますwww 酒、食べ物は離乳食以外持ち込み禁止なので、持っているとおそらくココで没収です。600ml以上のソフトドリンクや、フタのしまらないドリンクも禁止です。あ~~本当に厳しい(@_@;)

 

更に入場時には、いつの間にかゲートで顔写真を撮られており、ファストパスを使用する際には、キャストがその顔写真をチェックして、本人確認しています。そんなこと知らなかったので、完全に油断した顔が写っていました(入場後に上海ディズニーのアプリで見れますw)

なので、日本のディズニーでは、たまに「使わなかったからあげますぅ~」って余ったファストパスをくれる人がいますが、そういうことは一切出来ませんし、そもそもファストパスが紙チケットではないので、そういうことは出来ません(まぁ、一応日本でも譲渡は禁止なんですがねw)

 

まぁ、また上海ディズニーの記事にでも、それに関しては改めて書きますね~。

 

ホテル

ホテル宿泊の際にも、もちろん荷物チェックはありませんが、チェックイン時に、顔写真を撮影されました…これはさすがに、初めての体験です。

 

空港

空港が厳しいのは当然っちゃ~当然なのですが、荷物検査の際に、傘とバッテリー類はバッグから出すように言われました。私は折りたたみ傘をもう使わないと思って、リュックの1番下に入れており、出すのにかなり苦労して、荷物を床で広げる羽目になったためw、他の人に先に進んでもらいました(@_@;)

そしてサコッシュの荷物が、なんか引っかかったらしく、スタッフに止められて、何かと思ったら、爪やすりでした…

これです。

f:id:mayuickw:20190318174616j:image

ってか、この爪やすりは、いつも持っているのですが、日本でも、アメリカでも、シンガポールでも一度も引っかかったことはありません。のに、初めて中国で引っかかるという…。そんだけ厳しいということですね。。ちなみにバッグから出して見せたら大丈夫でした。没収じゃなくて良かった~~~

 

出国審査もなかなかです。指紋とカメラ撮影が入国時も出国時もあるのですが、パスポートの写真と、入国時の写真と、今撮った写真を、ものすごくまじまじチェックしていましたww なので、入国時も出国時も、ひとりひとりの所要時間が結構かかりますww

 

f:id:mayuickw:20190318174549j:image

 

でも、それだけ徹底している分、公共交通機関も安全で、テロとかの心配はほとんどないなぁ、と感じました。街中は人がたくさんいるけど、逆に人が多い分、怪しい動きをしていれば、誰かに必ず見られるわけで、日本より全然安全かも~と思いましたね。

 

車やバイクなら可能かもしれませんが、中国では中国の免許証がない人は運転できないし、公共交通機関だと荷物チェックされちゃうから、危ないモノは持ち込めないですしね~。

 

結論

日本より安全かもしれない国、中国ヽ(^o^)丿